人生とは戸惑いだよ、黄猿君。

35歳からの挑戦・・・・・。

今までの僕の考え方は、自分が何もできなくてもいいと思っていた。
それぞれのスペシャリストと人脈さえ作っておけば良いと。

車、PC、保険、税金・・・・・スペシャリストは一杯いる。
必要な時は電話一本かければいい。
その考え方も間違ってはいない。頼れる人がいるというのも一つの
才能だと思う。

ただそれに頼って自分の成長を止めていたのではないかと
今は思う。今後仕事をするにあたっていろいろなスキルが
求められる。仕事場に友達を呼ぶわけにもいかない。

昨日、今日とずっとブラインドタッチの練習したww。
今まで挑戦すらした事ない。
やってみるとなかなかおもしろいものだ。

今後もいろいろな挑戦をしなければならないが
誰かにやってもらえばいいではなく、
一つ一つ自分のスキルをあげていきたい。

自分の中で考え方が変わった一週間だった。

 

人生に近道なし

今日は仕事がなかったので軽くデイトレした。
今後、本格的に働きだしたらデイトレはできないし
仕事に打ち込もうと思う。
多分、今日がラストデイトレかな。
そしたら4万買ったwwそんなもんだろう。

最近ふと思った事が、飲食店に就職したのが
おととしの8月。 もし最初に就職すると決めた時に
今の会社に就職してたらなんて考えてしまう。

でも飲食時代の1年半は自分にとって無駄だったのかと
自問自答した時決して無駄だったわけではない。

自営業で自分のルールで商売していた僕に
良くも悪くも組織のあり方を教えてくれた。
最低限のビジネスマナーも学んだ。
うん、他にもいろいろ学んだ事はある。

人生に近道も遠回りもない。
始まりと終わりを直線で結べない。
進んだ道があなたの道です

こんなCMのフレーズがあったようななかったような・・・・・。

新世界

今日は、先輩社員の仕事に同行させていただき現場を見てきた。
お客様は年配の方だったのでコミュニケーションを
とりながら先輩の仕事を拝見させていただいた。

業務に関しては未経験であり、まさか自分が
そのような仕事をするとは思ってもいなかったので
「できるのかな??」という不安な気持ちはあるが
誰もが最初は未経験であり、そこは経験をつんで
技術を習得していくしかない。

そして技術はもちろん必要だが、今回の仕事も
やはり人と人との繋がりが大事であり
自分の長所を最大限武器にできると
確認できた。
やってやるって!!!

話は変わるが某大手アイスクリームチェーンが年に何回か
募金してくれたらアイスクリームあげますみたいな事をやっている。
ただ募金総額を人数で割るととんでもない金額になるらしい。少ないという意味で。

中には1円だけ募金して2回、3回並ぶ人間もいるらしい。
募金しているというよりは、1円でアイスクリームを食べれるという
認識しかないのだろう。子供ならまだしも大人でもいるらしい。
企業としての取り組みは感心できるが国民のモラルが追いついてない現実。
だったら普段300円の商品を100円とかでやればいいのにと思う。