バトンタッチ

-20000

自分の間合いじゃないのでやらなきゃ
いいのにね。

日曜日は久々に競馬中継を見た。

学生時代は淀の近くに住んでいたから
毎週のように京都競馬場に通っていた。
今となっては懐かしい思い出だ。
我が心の名馬、サイレンススズカがターフを去ってから
徐々に競馬熱も冷めていったのだが。

そして今年の有馬記念。
競馬というものはうまく世代交代ができないと
悲劇を生む。これが僕の持論だ。

テイエムオペラオーが最もな例だろう。
G1を7勝もしながら、世代交代がうまくできなかったため
彼の評価は高くない。

そういう意味で三冠馬のオルフェを応援した。
ブエナが優秀の美を飾るというのも一つのドラマだが
負けても決して彼女の今までの評価が落ちるわけじゃない。
できればゴール前で2頭の叩き合いの末オルフェが勝つというのが
理想だなと勝手に妄想しながらレースを見た。

結果はオルフェの完勝。妄想どうりにはならなかったが
違う意味で今後の妄想ができるほどの勝ちっぷりだった。
今後の彼の活躍が楽しみだ。

そしてブエナは次世代の馬にしかっりバトンを渡せたんじゃないだろうか。
お疲れ様でした。

 

アイ アム ジタッカー

0  

ヘイ えぶりばでぃ アーユートレード??
OK、アイアムノートレード!!!

もう皆さんお休みに入っているかのような静かな1日でした。

仕事を辞めて一ヶ月たちますが、恐ろしい事実が発覚しました。
なんと自宅滞在率98パーセント!!!
一歩も外にでない日も多々あります。
で理由を考えてみました。
1、人込みが嫌いなためもともとおでかけが好きでない
2、外出する用事がない
3、今住んでる家が快適

明日から3連休だけど自宅で過ごす予定であります。
これはもうジタッカーです。。ジタッカーとは自宅で快適に過ごす人の事らしいです。

 

これが現実だ!!!

35000

相変わらず動きまへん。場中はずっとにらめっこ。
忍耐力がつきそうです。

昨日k-1の事でふと思ったのがやっぱりプロレスってすごいなって事。
僕はプロレスも総合もk-1も好きだけど結局残ったのはプロレスという現実。
今でも年一回はドーム興行してるしね。
今月も新日行ったけど9割ぐらい埋まってた。