テクニカル分析を学ぶ

株でもFXでも投資全般でテクニカル分析というのは大切になってきます。
どうしてもトレードをしていたら感情に支配されてトレードルールを破ってしまいがちなのですが、簡単に言えば、ゴールデンクロスで買い、デッドクロスで売り、などとチャートやテクニカル手法のルールに従って淡々とトレードをする上でテクニカルを勉強するのは重要です。

 

テクニカル分析とは・・・
銘柄ごとの個別の因果関係を一切考えず、過去の価格、出来高、時間軸などから、未来の価格を予測する分析法です。

 

テクニカルの種類

大きく分けてトレンド系とオシレーター系があります。

 

トレンド系

トレンド系は相場の大局(方向性)を計るのに適しています。
代表的なものはローソク足・移動平均線・パラボリック・エンベローブ・酒田五法など

 

オシレーター系

比較的短期の相場のブレを計るのに適しています。
代表的なものはRSI・ストキャスティクス・ラリー・ウィリアムズの%R・MACDなど

 

それぞれ一長一短あるのでそれを補うために複数のテクニカル分析を組合わせて考えるのが通常です。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

株式・FX テクニカル分析を学ぼう!関連ページ

投資の心構え・損切りできない人が読む本
投資の心構え・損切りできない人が読むオススメ投資本
株初心者 テクニカル・基礎チャート
株初心者、テクニカルについて学ぼう。無料の動画でチャートの基礎を学ぶならここ。